a

b

o

u

t

​| 会社概要 |

musta '   フィンランド語で  ' 墨色 =住む色 '  を意味しています.

| 作り手と共に |   ' 墨 = 住 '

「すみいろ」は、5彩と言われ多様な色彩でひとつの色に出来上がります.

建主さん、大工さん、設備屋さん、電気屋さん、設計者、多くのみなさんと一緒に手を組みすみいろ

ようにひとつに重なり合って創り上げていくと素敵なまいが生まれます.

亀さんのように、ゆっくりと丁寧に。こつこつと気持ちを込めて木造住宅の設計を造りたいという想い

込めてこの名前を付けました.

| 身体に伝わる素材と感触 |   ' 自然素材と自然の恵みを感じながら '

 

自然素材( 無垢の木、和紙、漆喰 )に触れる気持ちよさ、身体にやさしい素材を使った住まいづくり.

暮らしと共に歩む素材は、長い年月に刻まれた肌理は表情を変えながら足裏へ心地よいリズムを刻む.

空気に澄み渡る.香りの高い木の香りは爽やかな空気と軽やかな空気をつくり柔らかく包みます.

自然の恵み(太陽、風、土)を活かした生活の場とさりげなく美しい佇まい、それは人の感覚を呼び起こ

し、日々の暮らしを豊かにしてくれます.身体に触れると少し暖かくやわらかな弾力で肌になじむようなやさ

しい木をかった心地いい空間を提案していきたいと思っています.

| 木漏れ日 |   ' 樹木を感じながら '

窓の先に見える植栽と樹木.

窓を開けると風が室内に流れ、樹木と枝葉の擦れる音と間から漏れる幻想的な日差し.

目を落とせばゆらゆらと揺れる' 陽だまり

大きく深呼吸すると葉と葉の美しい' 'をおりなし四季折々の樹木が心を豊かにしてくれます.

自然を愛する繊細な日本人が誇れる感覚を住宅と共に樹木のやさしい恵みを大切にしたいと思っています.

| 住宅用暖炉 |   ' 1/fのゆらぎ '

 

どこかしら眺めていると炎の音に心が静まってくる.

' 炎を見る ' ひととき

 炎の自然な揺らめきがもたらす' 1/fの揺らぎ '

肌で感じるやさしい炎の温かさ、身体で感じるゆったりとした時間、人の心拍もまた自然界に存在する心地よさ

の1/fのゆらぎでできている.

住宅に取り入れるというのは「暖をとる」・「居る人」を癒す.

その場所は、居心地よい場所として人が集まる.そんな暖炉の設計も弊社ではオリジナルの暖炉を承っています.



| 業務内容 |

 

・新築住宅の設計 / 店舗・オフィス・ギャラリーの設計
・中古住宅・マンションのリノベーション設計

・家具のデザイン / プロダクトデザイン

​・住宅用暖炉設計

| 連絡先・アクセス |

 

アトリエムスタ設計室二級建築士事務所

〒183-0015   

東京都府中市清水が丘3-8-42 | 京王線多磨霊園駅 徒歩5分

tel : 042-407-3024     mail : mail@atelier-musta.com

​ア

© 2019 ateliermusta. All Rights Reserved.